極主夫道のロケ地まとめ!家、橋、学校、神社、喫茶店の場所を特定!

『極主夫道』の原作は、滋賀県草津市を舞台にしていますが、ドラマで使われたロケ地をまとめました。

龍(玉木宏)の家や橋、学校、神社、喫茶店などの撮影場所を特定できたので、特に、ロケ地巡りされたい方は必見です!

極主夫道のロケ地まとめ

龍の家はどこ?

龍の家は、「横浜市都筑区北山田6丁目の角地」にあります。ダイニングやキッチンでの撮影がありますが、セットではなくこの家の中で撮影されたのでしょう。

住所:神奈川県横浜市都筑区北山田6丁目32

美久にお弁当を届けに龍が自転車で走った橋はどこ?

第1話で、美久にお弁当を届けに龍が自転車で走った橋は、神奈川県横浜市にある「ふれあい歩道橋」です。

ドラマでは、奇妙なカメラワークが印象的でした。道幅が狭いためドラマのように自転車で爆走するのは少し危険かもしれませんね。

住所:神奈川県横浜市都筑区葛が谷5丁目23

第1話エンディングで家族三人が歩いた橋はどこ?

第1話のエンディングで龍、美久、向日葵の三人が歩いていた橋は、東京都あきる野市にある「あゆみ橋」です。

夕焼けが映える橋で、家族像がわかる良い締めくくりの場面でした。

住所:東京都あきる野市留原750

ゆかりがヤクザに絡まれていた橋はどこ?

第4話で、ゆかりが大城山組に絡まれているところを雅が助けた橋は、神奈川県横浜市にある「桜川橋」です。

桜川ではなく大岡川を跨ぐ橋です。大岡川は花見として人気のスポットです。駅の近くにあるため人通りが多く、撮影は少し困難だったのではないでしょうか。

住所:神奈川県横浜市中区大岡川

菊次郎とリサがぶつかった橋はどこ?

第8話で、菊次郎とリサとぶつかった橋は、神奈川県横浜市にある「千人橋」です。

都筑ふれあいの丘駅から住宅へと続く、植栽が生茂る遊歩道の途中にある橋です。このような場所がロケ地として使いやすいのではないのでしょうか。

住所:神奈川県横浜市都筑区

ハロウィンの会場となった学校はどこ?

第3話で、ハロウィンのお楽しみ会会場として使われた学校は、千葉県白井市にある「白井市立大山口中学校」です。

神奈川県や東京都だけでなく、千葉県もロケ地として使われました。学校となると撮影の許可など色々大変そうですよね。

住所:千葉県白井市大山口2丁目1-1

結婚式が行われた神社はどこ?

第5話で、龍と美久が挙げた結婚式の式場は、「大國魂神社」です。

縁結びの神様で人気のある結婚式場のようです。ロケ地にもなった場所なので、さらに人気が高まりそうですね。

住所:東京都府中市宮町3丁目1

喧嘩祭りが行われた神社はどこ?

第2話で、喧嘩祭が行われた場所は、千葉県野田市の「櫻木神社」です。

これら「大國魂神社」や「櫻木神社」は他のドラマでもロケ地として使われる場所なんです。特に神社は、ロケ地巡りで訪れると楽しめる場所でしょう。

住所:千葉県野田市桜台210-1

江口会長と話していた喫茶店はどこ?

龍がスペシャルパフェを頼み、江口会長と話していた喫茶店は、東京都大田区大森の「珈琲亭ルアン」です。

「珈琲亭ルアン」も、他のドラマでロケ地として使われる有名な喫茶店です。Googleの口コミで評価4.1とかなりの高評価。

https://coffeeroom.hatenablog.com/entry/2019/03/23/000000

「珈琲亭ルアン」の店内の写真です。座る時にきしむ音がしそうな椅子や歩いていて心地の良い赤い絨毯、珈琲の香りが漂っていそうな空気が老舗の喫茶店の雰囲気をだしていますね。

このような雰囲気の中、飲むコーヒーはさぞ絶品でしょう。都内にあり駅からも近いため、ぜひ行ってみたいものですね!

住所:東京都大田区大森北1丁目36-2

「ちぇりーぱふぇぱふぇ」はどこ?

第8話で、リサ(馬場ふみか)がオーナーを務めるカフェ「ちぇりーぱふぇぱふぇ」は、神奈川県横浜市にある「THE BEACH(Teafanny)」です。

「ちぇりーぱふぇぱふぇ」という店名は、きゃりーぱみゅぱみゅをもじったのでしょうか、きゃりーぱみゅぱみゅのような独特の世界感はないですが、名前のセンスがありますよね。

住所:神奈川県横浜市中区新山下3-2-5

まとめ

極主夫道のロケ地は東京都や神奈川県、千葉県にありました。どのロケ地も都内から車で約1時間以内の距離です。

以上、極主夫道のロケ地まとめ!家、橋、学校、神社、喫茶店の場所を特定!でした。


動画編集スクール【クリエイターズジャパン】あなたも動画編集のスキルを身につけませんか?

  • ◼︎ 20代~40代の男女
  • ◼︎ フリーランスや副業を始めたい方
  • ◼︎ 個人で稼ぐスキルを身につけたい方

動画広告の市場は急速に成長しています!

また、人気の高いプログラミングと比較すると、動画編集は基本スキルの取得難易度は低めなので、今からでも十分参入可能といえます!

YouTubeの動画編集代行は一般的に1本3,000円~5,000円が目安といわれています。

YouTuberをお手伝いする動画編集のスキルを身につけ、動画編集者になってみませんか?


by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA