ザクラウンのダイアナ役が似てると話題!シーズン5のキャストまとめ

Netflixドラマ『ザ・クラウン』シーズン4で登場したダイアナ役が似てると話題ですが、キャストは誰なのか、また他の映画やドラマのダイアナ妃役をまとめました。

さらに、現在公表されているシーズン5で入れ替わるキャストを調査しました。気になるダイアナ妃役も公表されたので、ぜひご覧ください!

ダイアナ役が似てる!キャストは誰?

『ザ・クラウン』シーズン4で登場したダイアナ妃役を演じた女優は、エマ・コリンです。彼女は、元々『ザ・クラウン』のファンだったと明かしました。

エマ・コリンは、1995年12月にイギリスのロイヤルタンブリッジウェルズで生まれました。『ザ・クラウン』のダイアナ役により一躍有名になり、「HollywoodReporter」では注目の若いスターの一人に選ばれました。

『ザ・クラウン』の公式ツイッターで”ダイアナ妃を演じているエマ・コリン”と”ダイアナ妃”の写真が上がっているので見ていきましょう。

左の写真がエマ・コリン、右の写真がダイアナ妃です。エマ・コリンの方が若く見えますが、これらの写真がダイアナ妃の20代から30代の頃の写真と言われても違和感がないぐらい似てると思います。

左の写真は、1981年2月24日にダイアナ妃とチャールズ皇太子が婚約発表の後に撮った実際の写真です。当時ダイアナ妃は20歳、右の写真のエマ・コリンは23,4歳あたりでしょうか。

衣装や髪型もそっくりに再現している点も『ザ・クラウン』の見所でもありますね。

他の映画やドラマのダイアナ妃役は誰?

他の映画やドラマのダイアナ妃役は誰なのか以下にまとめました。

  • ドラマ『Charles & Diana: A Royal Love Story(1982)』は、キャロライン・ブリス
  • ドラマ『Diana: Her True Story(1993)』は、セレナ・スコット・トーマス
  • 映画『Princess in Love(1996)』は、ジュリー・コックス
  • 映画『Diana: A Tribute to the People’s Princess(1998)』で、エイミー・セコム
  • 映画『Spencer』は、クリステン・スチュワート

これから公開される『Spencer』では、クリステン・スチュワートがダイアナ妃役を演じますが、再現度は特に気になりますね。

関連記事:クイーンズギャンビット養父はなぜ勾留?考察と4話ベスの対局解説!

シーズン5のキャスト一覧

年代が進むごとに主要キャストは変わり、シーズン1~2、シーズン3~4、シーズン5~6で総入れ替えをしています。

現在公表されているシーズン5〜6に出演するキャストを以下にまとめました。

  • フィリップ王配役/ジョナサン・プライス
  • ダイアナ妃役/エリザベス・デビッキ
  • チャールズ皇太子役/ドミニク・ウェスト?
  • エリザベス2世/イメルダ・スタウントン
  • エディンバラ公フィリップ殿下/ジョナサン・プライス
  • マーガレット王女役/レスリー・マンヴィル

気になるダイアナ妃役は、エリザベス・デビッキが演じます。エリザベス・デビッキは、『TENET(2020)』に出演していましたね。

エリザベス・デビッキのインスタ写真です。どちらかというと、ダイアナ妃よりエマ・コリンに似てるような気がしますが、再現度はかなり高めなのではないでしょうか。

まとめ

『ザ・クラウン』シーズン3,4のダイアナ役のエマ・コリンに関して紹介しました。また、現在公表されているシーズン5で入れ替わるキャストをまとめました。

シーズン5は、2021年6月に撮影開始し配信は2022年。完結編となるシーズン6は、2022年から撮影開始予定とのことです。

以上、ザクラウンのダイアナ役が似てると話題!シーズン5のキャストまとめでした!


動画編集スクール【クリエイターズジャパン】あなたも動画編集のスキルを身につけませんか?

  • ◼︎ 20代~40代の男女
  • ◼︎ フリーランスや副業を始めたい方
  • ◼︎ 個人で稼ぐスキルを身につけたい方

動画広告の市場は急速に成長しています!

また、人気の高いプログラミングと比較すると、動画編集は基本スキルの取得難易度は低めなので、今からでも十分参入可能といえます!

YouTubeの動画編集代行は一般的に1本3,000円~5,000円が目安といわれています。

YouTuberをお手伝いする動画編集のスキルを身につけ、動画編集者になってみませんか?


by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA